ライン
こだわりの就業規則その7 試用期間2

引き続き試用期間についてです。


試用期間についてよく誤解されているのが、


「試用期間中は、いつでも辞めてもらえる」


と認識されていることです。


実際にはそうではなく、雇入れ後 14日間であれば、解雇予告の規定が


免除されているため、合理的な理由があれば、即時にやめていただくことが


可能です。


しかし、その14日間を超えてしまうと、ほぼ通常の労働者と変わらないと考えて


ください。試用期間中は、少し、労働者の適性を判断する、指導するといった要素が強く


通常の解雇の範囲よりも少し広い範囲で解雇権が認められているにすぎません。


よって解雇の理由の合理性と解雇予告もしくは、解雇予告手当の支払いは、


試用期間中も必要となるので、注意してください。

 

 

カテゴリ 新着情報
お問い合わせ 福井県助成金センター 〒918-8025 福井県福井市江守中2丁目1312 フリーコール0800-888-3663 tel:0776-33-1117 fax:0776-36-8245 アクセスマップ